無添加・無農薬栽培、ベルファームの「生絞り」青汁!
ポリフェノール

無添加・無農薬栽培、ベルファームの「生絞り」青汁!

近頃の健康志向の流れで、無添加や無農薬への関心が高まっています。
青汁についても同様で、無添加や無農薬の野菜が使われているものが人気を集めています。
そのような製品の中の一つにベルファームの「生絞り」青汁があります。

ベルファームはあまり知られていないですが、20年以上青汁を作っている会社です。
しかし、ホームページを見ると、たくさんのことにこだわって丁寧に青汁を作っている会社であることが理解できます。
土や種、使用するケール、絞り方、全てにきちんとこだわっているため、とても栄養価が高く体に良いものが作られています。
土も徹底管理し、残留農薬を排除して微生物が堆肥を作ってくれる土を作っています。
そして、使用する種も、今の主流である交配種ではなく自分たちの土地にあった選抜育種です。
こうやってこだわって作ったケールだからこそ、苦味はあってもクセが少ない飲みやすい青汁となるのです。
収穫したケールはその日のうちに絞られ加工されます。
自社工場で全て行っているからこそ、収穫したてのものをすぐに加工することができ、パック詰めまでを終わらせることができます。
収穫から完成までの時間が短いことで鮮度や栄養を保った状態で製品にできるのです。

もう一つ、こだわっていることの中に冷凍パックで届けている点です。
最近の青汁は粉末になっているのが主流です。
その理由は持ち運びが出来たり、手軽であったりすることが理由です。
しかし、粉末にするときには乾燥処理がされます。
温度が高くなるとビタミン類は組織が破壊され、栄養が減ってしまったり吸収が悪くなってしまったりします。
冷凍すると、乾燥処理よりも栄養が破壊されず、より多くの栄養を体に運ぶことができるのです。

また、嬉しいことにお試しパックが販売されています。
お試しパックを頼んで実際に飲んでみてから定期購入することができます。
冷凍パックのものを毎日飲むことが面倒ではないか、とか味とか気になる点を事前に試してみて良いと思えば是非定期購入してみましょう。
また、青汁比較サイトも参考に目を通しておきましょう。